15周年ライブ〜。

ジャニーズブログランキング★
1日1回押していただけると嬉しいです
いつもクリックありがとうございます!
ジャニーズブログランキング

レポは続きに




先に言い訳を書きますw
この日37.8℃の熱が出てて、頭痛いし重いし鼻詰まりだし喋るの辛いし横になりたい…そんな状況でのライブ。普通の風邪ってわけではないから薬やビタミンや休養ですぐに治ってくれない。しかも味スタまで電車で1時間弱、飛田給駅から味スタまで普段徒歩10分のところを、すし詰め状態で蒸し暑い中1時間のろのろ歩いて席に着いたときには既に開演時刻。この時点で私のHPは1。もう今なぜ自分が味スタにいるのか分からなくなってくるwライブ中も気づけばボーっとしてたし、掛け声なんて言えないし、ペンラもほぼ振れないし、音が頭に響くし、…ってわけでいつもみたいに記憶が鮮明ではないです。。

席はアリーナC15ブロの一番右端で一番後ろ。真横には花道でリフターも近い。後ろはトロッコ通る通路。席が最高だったんだけど、何より、風通しが良い!!w横と後ろが空いてるのがすごく有難かった。中央の席だったら更に暑いんだろうな…。
端だったから中央のモニタに4分割でメンバーが映ると右端の人が少し見切れる、ってくらいで、背高い人も盛り髪も変な人もいないし快適に過ごせた。



☆オープニング
今までのシングルをモチーフにしたケーキがNEWSニッポンからBLUEまでずらっと映し出される。途中でMVも数秒ずつ流れて、いきなり歴史を振り返れてケーキも可愛いし、良いオープニング映像!最後にBLUEのケーキが置かれて、BLUEが始まる。

★BLUE
メインステ上段から、タオルを上に掲げて登場。まっすーの衣装が袖なしで一番露出度高い…!でもまっすーは見せたいってより単純に暑いから一番布面積が少ないんだろうな…w慶ちゃんは青いジャージっぽいズボンだったから、体育の講師にしか見えなかった。先生っていうより臨時講師。いそう!w双眼鏡でまっすーを見てたわけでもないのに、シゲがコケたの全然気づかなかった…。

★恋祭り

★チュムチュム

★BEACH ANGEL
目の前のリフターにまっすーきたー!基本スタンド側向いてたけど、とにかく腕とか背中とかすごくリアルで、リフターの体支える柵に左手置いて寄りかかってるときの腕の筋肉とかしっかり見えました。あと脇もしっかり見えましたすみませんw
BEACH ANGEL大好きだから嬉しい。昔からまっすーの大サビソロが好きで。でもイヤモニの調子が悪いのか、二拍分くらいズレてた。リフター上がる前からスタッフにイヤモニ環境の指示出してたけどうまく調整出来てなかったんだなあ。指示出してるときの顔がイケメンだった。。
そういやこの曲慶ちゃんの好きな部分あるんだけど、まっすー近いから慶ちゃん見れてなかった。いつも、大サビますソロのあとのサビ頭の4拍目で、体に雷走った!?ってくらいのリズム取るんだよねwあれ見ないと夏終われない!←

★恋のABO
目の前にトロッコが用意されてまっすーがそれ乗るーー!ひゃー!と思ったらスタッフに増田あっち!って指示されて遠くに行ってしまった…。
代わりにシゲ、いや慶ちゃん?今回コヤシゲがよく目の前通ったからどこが誰だか忘れたw

★weeeek
WS見て気付いたけど、まっすーサビでBOX踏んでる!門田くん出てる〜!

☆映像
4人でケーキを作る映像。まず4人ともビジュが良くてかっこいい!パティシエ風の衣装もいい。
増「お洒落な人んちの花壇の色」が好きw冷やして完成したものが、全然違うプロが作ったものが出てくるのも良いw

★Happy Birthday
ますパートでたくさん替え歌してた。増「NEWS Happy Birthday♪みんなの未来に幸あれ♪」

★愛言葉
モニタには10周年ライブの映像と今の映像が両方流れてて、5年前だけど若いなあ……って、あれ?そうでもないw特にテゴマスが5年前のライブと髪型がほぼ同じだから、ほんとに5年経った!?ってくらい。

★チャンカパーナ
「約束するよチャンカパーナ」がいつもより丁寧でいつもより歓声がすごい。

★SUMMER TIME

★フルスイング

★UR not alone
イントロで軽く、みんなありがとう!的なことを言ってるんだけど、NEVER LANDでのイメージがすごい強いから、ラストの雰囲気が出てたwああ良いライブだった…ってもう思い出に浸ってた。

☆MC
ほんとはここでMCのはずが、開演15分前にまだ2万人が入ってなくて、開演が押したためMCはカットされることに。21時以降は音が出せないから、曲かMCかの2択になって、みんなのために曲を準備してきたからMCをカットする、と。
増「2万人って何万人?っていうね。」って軽い謎のボケが誰にも拾われずw
まっすー何度もみんなに水飲んでねって強く言ってた。
次の曲ゆったりしてるから一旦座ってもらっていいんじゃない?と慶ちゃんがファンを座らせ、じゃあ僕たちは…とコヤシゲでハケる。残されるテゴマス……!!!!

★青いベンチ
わああああああ!!!!ばああああああ!!!!えっと、あの、嬉しい。ワタシトテモ嬉しい。正式にテゴマスとしてテゴマスの曲を歌うの、いつぶりですか。2014年4月のテゴマスの青春オーラス以来ですね。4年4ヶ月ぶりですね。テゴマスが歌ってるという念願の状況が現実に思えなくて、ふわふわした気持ちのまま聴いてた。もし立ってたら倒れたかもしれないから最初から座らせてくれた慶ちゃんに感謝したwあぁなんて素敵な歌声だったのだろう…。
今までのテゴマスのライブが一気に蘇ってきたな。うた、あい、まほう、青春、全部楽しかったし幸せだったし私の青春。
NEWSが4人になって以降、差別化するためにNEWSのライブでテゴマスの曲は一切歌われなかった。今回はNEWS15年の歴史の一部としてテゴマスで歌っていて、NEWSのライブで歌えるほど両グループが別々に確立しているってわけではないんだな。テゴマスが全く活動してない今、差別化も何もない。さっき”両グループ”と書いたけど、NEWSやJE側はもう”両グループ”ではなくNEWSの中にテゴマスがいた、って認識なのかな。まっすーは両グループだという思いを伝えてくれてるし、それは信じたいけど。
長い、突然長い、テゴマスのことになると長く語ってしまう私の悪い癖w色々書いたけどとにかく素晴らしいハモりと歌声でした。最後にテゴマスでハグしてたのも良かったよね。

☆映像
増田貴久主役の情熱大陸風な映像。まっすーの衣装について語る4人。まっすーは東京タワーをバックに話してて、たまにすっっっごい下からのアングルがw情熱大陸っぽさを超えてて笑うw3人は会議室や移動車でコメント。衣装へのこだわりを話すまっすー→いつものように暑い重い言う3人→増「満足してるでしょうね。」、の流れが良いwもちろん3人が衣装について褒めてる部分もあるよ。
メンバーカラーを一番気にしてない、固定化してないのがまっすーだ、とメンバーが言い、増「4つくらい前のツアーから今日のために考えてたことがあるんです。」で、次の曲に繋がる。
撮り方も内容も本気の真面目なやつじゃなくてパロディ感があってジワジワくるやつで、今まで衣装たくさん頑張ってきました!かっこいいの作ってきました!メンバーにも認められてる!でも暑い重い!みたいな感じだったから、すっごい変な軽い衣装で出てくるのかと思ったらこの4年間の衣装を組み合わせてメンバーカラーになる、っていう真面目で素敵なやつだったw変な衣装で出てくる前フリにしか思えなかったw

★Shere
慶ちゃんはEPCOTIA、シゲはNEVERLAND、まっすーはQUARTETTO、手越はWhite。すごい…メンバーカラーになってる…天才……。メンバーカラーにこだわりのないまっすーが4年間かけて仕込んでたの天才すぎない?最高すぎない?しかも、それぞれが一番似合う衣装なのが本当にすごい。EPCOTIAの紫衣装は確かに慶ちゃんが一番似合ってた。他もそう。
最近の衣装でメンバーカラーになってるし、ここはShereじゃなくて愛言葉のほうがよかったんじゃ…?Shereは6人で作った曲なのに映像が美恋魂なのもちょっと違和感あったし。
最後に美恋魂の4人のマネをする4人が可愛い。集まって並んで笑顔で肩組んで。えーんって自分の泣き真似をするまっすーが可愛すぎた。

★Touch
この曲大好きだし可愛かったんだけど、Shereからエンドレスサマーを続けてほしかったなー。思い出に浸って泣けるエモい曲の間になんでこれを挟んだのかすごい謎w

★エンドレスサマー
メインステで4人がぎゅっと並んで座って歌う。もう最近はお馴染みの光景だね。間奏とかでみんなで横揺れしてるの可愛い。
今までのいろんな映像が流れててどれも懐かしい…。まっすーがハチミツ食べながら腹筋してるやつとかあったねw

★ヒカリノシズク

★夜よ踊れ
ちょっと怪しげな雰囲気の映像が流れて、音的にもBYAKUYAかな?と思ったらドーンと「夜を踊れ」の文字が!!
そしてメインステに照明がつくと、バンドがいる!良い良い!!ギターはマーティさん!マーティさんっていろんな人とコラボしてるねw
シゲのセリフ、完璧にキメてきたな!!10秒くらい前から待機してた?ってくらい、しっかりとイケメンをされてました。
最後のまっすーの「Uh…」のとこは「Ah…」で歌ってた。どっちも好きだ…。
曲が終わったあと、次の曲に繋がる演奏をしながらバンドメンバー紹介。手越が紹介しながらバンドメンバーはそれぞれソロを決めてて、その中増田さんはバンドメンバーが見えるように上手側でしゃがんでるんだけどリズムに乗っててその姿が誰よりもかっこよかった!!後ろにいる人たちがフューチャーされるようにしゃがんでいるのになぜそんなにかっこいい!!?あのちょっとオラついたHIPHOP感溢れるノリ方最高にかっこよかった…。

★JUMP AROUND
まっすーの「Yeah…Let's get it started」の破壊力がすごい。あーーーラップもダンスもずっとかっこいい。

★紅く燃ゆる太陽
イントロのダンス最高。

★BLACK FIRE
夜を踊れからここまでの流れが最高すぎる。

☆映像
デビュー会見のコメントからの、15年前の自分へのメッセージ。
まっすーの「拝啓15年前の僕へ。今、幸せだよ。」が…涙腺……。デビュー会見が可愛いちょっと棒読みの声で初々しいなと思ってたら、今のまっすーも同じような言い方で変わってないの可愛すぎる。。そして誰よりも短い言葉なのに、そこに全てが詰まってる…。
この映像のシゲがイケメン!ていうか映像のシゲがどれもイケメン!

★NEWSニッポン
奇抜な法被きた…!一瞬ダサいとか思ったけど野外でお祭り感あるし意外と合う〜!…って、よく見てみると4人それぞれ縁のとこに「FLY AWAY」「ニッポン CHA CHA CHA」等の歌詞が。…ダサいww法被ってかっこよく着るものじゃないし、面白さに振り切ってるとこが良いwあと涼しそうで何より!
間奏のダンスに入る瞬間、くるぞ難しいのがくるぞ!ってコヤマスが言ってて、慶「ジュニアが最初に覚えるやつ!」でまっすーめっちゃ笑って2人でハイタッチしてたw

★渚のお姉サマー

★NYARO

★星をめざして

★チェリッシュ

★四銃士
この四銃士だけちょっと浮いてる感あったけど翌日無くなってた。

★4+FAN
渚のお姉サマーあたりからずっと花道やムビステやトロッコ使ってて、魅せる!というよりファンサタイムだったから、熱のせいもあるけど結構ボーっとして見ちゃってた。ボーっと見てたら、気付いたら目の前の通路をシゲが通ってびっくりしたw1m先に突然シゲがいるwシゲがアリーナ席に降りた瞬間とか見てなかったからほんと突然だったwすごい汗の量が見えたけどすごい爽やかだった。

★stand up
stand upコールが始まり、ファンがコールを継続したままNEWSがハケるが、そのまま舞台裏のNEWSが映し出される。手越がTシャツ脱いで上半身裸になり、stand upコールちゃんとしてる?って感じで耳に手当てたり。その隣にカメラがいくと、まっすーが扇風機の前に座り込んで涼んでるwwここから慶ちゃんによる実況が入る。どうやらファンのコールの声がないと立ち上がれないまっすーwどんどんコールの声が大きくなり、やっと立ち上がれた!wと思ったら手に箱を持っている。それを隣にいるシゲに渡し、シゲが箱を開けると4人がプリントされたTシャツが。衣装のタンクトップの上からそれを着るシゲ。そして最後に慶ちゃんが映ると、モニタを見ながら実況をしているw慶「私これを見ながら実況しております。」
4人がステージ近くに移動すると、カメラ前にある透明なボードに白ペンで絵を書いていく。これ前にもやってたやつだー!まずまっすーだっけ?いちごの縁を書くと、次に手越がいちごの種を大量に書くw点々書くだけなのにもうひどいwその後2人が”NEWS”とかの文字を書くけど、全体的にぐちゃぐちゃ。「そして完成したのがこちらです。」透明なボードを付け替えると綺麗な今回のロゴがww前半の映像と同じことしてるw
4人が乗ったステージが上がっていくのが映され、そのままステージに登場してstand upを歌う。

★希望~yell~
ここからLPSまではムビステに乗って上手側から下手側まで移動しながら歌う。ついさっきもバック側までいってまたメインに戻る、って動きだったから色々映像の記憶がごっちゃになる。

★SHOCK ME
この曲歌ってくれたの嬉しいー!!最高ー!!最初円になって始まるのもしっかりやってて懐かしい。ファンになりたての頃SHOCK MEの映像すっごい何度も見た。モノクロの〜♪のまっすーの歌い方がすごく好きだったな。
ムビステ近いけど高くまで上がってるからメンバーがほぼ見えなかったけど、途中で端にいる手越が少しだけ見えたけど目がすごい鋭かった。
Aメロの慶ちゃんがすごい良かった!!普段慶ちゃんに対してハードルがすごく低くなってるから音外さなかっただけで拍手なのに、リズムも音程もかっこよさも、とにかく良かった!

★KAGUYA

★サヤエンドウ

★裸足のシンデレラボーイ
「みんなドーン!やってね!」って何度か言ってた。ドーン!やるの久しぶりな気がする。

★BYAKUYA

★さくらガール
まっすーが手のひらにマジックで、”15周年ありがとう”的な文字を。

★Fighting Man

★LPS
Fighting Man終わったあとまっすーが「遅れたごめん(笑)」って言った直後に手越の歌い出しだから被りそうになってて、LPS終わったあと「遅れたって言ったら被っちゃってごめん(笑)」って謝ってたw
Fighting Man辺りから音響の調子がよくなくて、LPS歌い終わって、「音響が壊れた!」と。音量が小さかったりして、誰かが「小さい!」って普通にマイク通して言ってたね。
本当はもう最後の一曲で、ここで真面目に話して次の曲いくはずだった、とシゲ。無事に音響が直り、最初はちょっと笑いながらも、しっかり真面目に喋ってから次の曲へ。

★生きろ
最後は花火が!綺麗ー!そうだ野外は花火が出来るんだった。まっすーはメンバーの誰よりも早く後ろ向いて花火を見上げてた。その赤い後頭部も花火みたいだったよw
歌ったあとはメインステのステージがそのまま下がってハケていくんだけど、ちょうど真上から下に落ちる花火?火花?がシューーってメンバーの顔を隠してて、バイバイするときのメンバーの顔がよく見えなかった…。

アンコールはなし。
最後の映像で、真面目にかっこよくカメラの前に立つ3人を笑ってしまう手越の真似をするまっすーが面白かったwめっちゃ体震えてるw



昔からまっすーと言えば笑顔だし10年以上見てきたのに、まっすーの笑顔が本当に優しい笑顔で、今回今までにないくらいその笑顔が愛おしかった。当たり前のように見てきた笑顔なのに、心から幸せになれる。なんでだろう、まっすーの仏様感が増したのかな?w本当にずっと愛おしくて幸せだった。

いつも慶ちゃんの音程は9割ズレてたのに、今回は3割くらいだった。喉締め付けるような歌い方はいつも通りな感じだけど、音程があんなに良くなってるのがすごい!!ずーっと音外してきた人が突然音程良くなるなんて、相当な練習が必要だと思う。元々の声質は良いし、うまく発声出来てるときは普通に聴き心地がよかった。私は、これが慶ちゃんなりの答えなのだろうと思った。

音響があまりよくなかったね。アリーナだったから(翌日もわりとメインステに近い)、気づかなかったけど、バクステ側は音の遅れが大きかったらしく。何より本人たちが歌いづらそう。まっすー何度もイヤモニ外したり付けたり、マイク音量上げてって指示出したり、それでもうまく改善されないみたいで大幅にテンポがズレて。野外だと外音は風や湿気で変わるだろうし、リハも100%で出来ないだろうし。全力で歌いたいのに音響が不調で歌いづらい、って相当なストレスだろうな。

今回のセトリや演出を見て、フードコートのようなライブだったなと。銀だことマックとサーティーワンがあって、全部食べたことあるし全部好きだし、でもどんなお店行ってきたの?と聞かれてもうまく答えられない、みたいな。一曲一曲は安定の人気があるけどまとまりはない、でも全員がある程度楽しめる、そんな感じ。
最近のNEWSはコンセプチュアルなライブでそれに慣れてたのもあって、そのクオリティを期待してた部分もあるけど、まあ考えてみればお祝いライブで15年の歴史を振り返ることがメインだから一つのコンセプトに偏るのはそれはそれで変だしなあ。でも詰め込み感がすごかった。ずっと忙しかった。生バンドでの夜を踊れからの流れとメンバーカラー衣装はよかった。
あからさまなお涙頂戴されたら引くかもな…と思ってたら逆にサラっとしすぎてて、1人ずつの挨拶もなかったし、10周年みたいにファンからのサプライズとかもなかったし、特に驚く演出もなく全体的にサラっとしてた。活動自粛の件もあったからあえて挨拶しなかったんだろうけど、やっぱ15周年ライブでファンに感謝する場なのに今の気持ちを生の言葉で聴けないのは違和感と寂しさがある。こちら側も、もっとちゃんとお祝いしたかった。
セトリや演出だけを見ると、お祝いしきれない感や流れ作業感が出てしまうけど、一曲一曲にかけるメンバーの熱量は高くて、どの曲も想いは伝わってくる。歌声は本人たちの想いそのものだから、そこはストレートに受け取ることが出来た。


帰りが悲惨だった。21時に終わり、規制退場で席を立ったのが21時半。飛田給駅の混雑を避けるために吉祥寺駅行きのバスに並び、バスに乗れたのが22時。車内はギュウギュウで座れず、頭上の棒しか掴むところがない。15分くらい経ってグーグルマップを開くと現在地はまだ味スタの敷地内。渋滞。22時50分くらいに吉祥寺駅に着き、そこからは空いている電車に乗り、結局家に着いたのが0時。
終演3時間後に家に着くだなんて、遠征でもしたのかな?w名古屋の城ホから新幹線で帰るのとあまり変わらない…なんなら名古屋のほうがあと20分くらい早いかも…。
何度も言うけど熱あって具合悪いなかこの状況、もう本当に倒れるかと思った…。翌日もし38℃超えたら誰かに譲ることも考えてたくらい…。熱なくても誰でもしんどい状況だと思う。
味スタは野外だから暑さや雨対策や音響…色々マイナスなことがあるのに、更に交通の便も悪く、更に会場周辺の動線がスムーズじゃない。交通の便は普段はそうでもないか、バスやタクシーで少し行けばいろんな路線が使えるし。都内から遠いけど。でも約5万人が一気に動くとなるとバスやタクシーもうまく使えず、もう本当に地獄。
野外の良いところは、開放感、晴れてると空が綺麗、風が気持ち良い、花火が出来る。でも天気が悪ければ良いところが無くなる。1日目は一部の雲がオレンジ色に染まってて少し綺麗だったけど。
秩父宮のときは雷雨でずぶ濡れになって最悪な状況だったけどまだ都内だったから私はタクシーですぐ帰れたし、遠征組も殆どが都内のホテルだろうし。今回ギリギリ雨降らなかったのは奇跡だったけど、もしライブ中に土砂降りが来たらもう一生味スタへ近づかないレベルw

正直ライブの楽しさよりも、会場へのアクセスや野外のマイナス面のほうが勝ってしまった。どんなに美味しいレストランでも、僻地にあってトイレが汚くて店員が無愛想だったら良い印象にはならないでしょ。それと同じ。



15周年おめでとう。
NEWSは良い曲ばかり。
増田貴久最高。
今後は普通にドームかSSAにしよう?